BlogでHTML日進月歩

HTML及びCSSの理解を深め、Webサイト作成初級者からの脱却を目指します。

エントリー記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの一番上へ

目次 - XHTMLへの移行

文法的な制約が緩いHTMLはSGMLと呼ばれる言語に適合しております。SGMLは柔軟性に富む反面プログラム処理が複雑で、多様なサービスの提供が困難であるという問題を抱えています。これを解決するために、柔軟性を犠牲にプログラム処理を簡略化したXMLが開発されました。XHTML1.0は、HTML4.01をXMLに適合するよう再形式化されたもので、文法的な制約は厳しいものの今後多様なサービスの恩恵を受けられることが期待できます。

XHTMLへの移行

HTML4.01からXHTML1.0に移行するための準備方法を挙げています。

スポンサーサイト

このページの一番上へ

連絡先、広告

copyright © 2005-2006 セロリ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。