BlogでHTML日進月歩

HTML及びCSSの理解を深め、Webサイト作成初級者からの脱却を目指します。

エントリー記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの一番上へ

強調

テキストの一部分を強調したいときには、<em>タグを用います。

em要素内のテキストは、多くの視覚系ブラウザでは斜体文字で表示され、その部分が強調されていることを示します。音声ブラウザでは、対象部分を強く発音する等の方法で強調の意味を伝えることができるでしょう(*1)

日本語テキストの場合斜体文字の見栄えがよくありません。CSSを用いて表示方法を変更すると良いでしょう。

em{font-style:normal; font-weight:bold;}

このようにスタイルを適用することで、em要素内のテキストを太字で表示することができます。

更に強く強調したい場合には<strong>タグを用います(*2)

(*1)
<font>タグで囲ったり、CSSのfont関連プロパティで表示方法を変更しても、音声ブラウザや点字ブラウザではその部分が強調されていることを認識できない
(*2)
<strong>タグは非常に強調の度合いが強く、多用するのは好ましくない。
スポンサーサイト

このページの一番上へ

連絡先、広告

copyright © 2005-2006 セロリ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。