BlogでHTML日進月歩

HTML及びCSSの理解を深め、Webサイト作成初級者からの脱却を目指します。

エントリー記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの一番上へ

Opera8.50日本語版 広告が非表示に!

Opera8.50日本語版リリース!無料版でも広告が非表示になりました!

Webサイトの表示確認のためにOperaをダウンロードして以来、私はすっかりOperaユーザーとなりました。タブブラウザの利便性、マウスジェスチャー機能(*1)の使い勝手の良さ、「戻る」「進む」でのページ切り替えの早さに加え、起動時には前回終了時に表示していたページを復元し、ブラウザ上でメール送受信が可能(*2)で、RSSリーダー(*3)が標準搭載されている等、機能面においてとても満足しております。

ただ、私自身はそんなに気にならないのですが、無料版にはこれまでブラウザ上部に広告が表示されておりました。広告を非表示にするには有料版に切り替える必要がありましたが、今回のバージョンアップにより、無料版においても広告が非表示となりました。では、有料版のメリットは…E-mailによるサポートは継続されるようですが。

広告が非表示となりましたので、Webページ表示枠の高さがよりいっそう増しました(*4)。縦スクロールする煩わしさの軽減が期待できます。

あなたもOperaを使ってみませんか?
Opera日本語版サイト

(*1)
よく行う動作をマウスで行うことができます。Operaでは「右クリックしたまま左をクリック」で「戻る」、「左クリックしたまま右をクリック」で「進む」、「右クリックしたままホイール上下」で「隣のタブに移動」等の動作が可能です。
(*2)
Outlook Expressのようなメールソフトを別に起動する必要がないので動作が軽快。
(*3)
RSSに対応したサイトの最新記事を購読することができます。多くのブログやニュースサイトが対応しており、サイトを訪問することなく最新の記事や最新のニュースの概要をチェックすることが可能。
(*4)
利用環境や各種設定にもよりますが、私の環境下ではInternet Explorerと比較すると40px程度縦幅が広い。
スポンサーサイト

このページの一番上へ

連絡先、広告

copyright © 2005-2006 セロリ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。