BlogでHTML日進月歩

HTML及びCSSの理解を深め、Webサイト作成初級者からの脱却を目指します。

エントリー記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの一番上へ

テキストの点滅とスクロール

HTML4.01で廃止されたblink及びmarquee要素を用いると、テキストを点滅させたりスクロールさせたりすることができます。しかし、これらの要素が廃止されたのには相応の理由があります。

  1. 点滅のペースやスクロールの速度に合わせなければ内容を理解できないため、閲覧者が自分のペースで文書を読むことができません。
  2. 点滅やスクロールに気を取られて肝心の情報に集中できなくなります。
  3. 中身にリンクが存在する場合、リンクをクリックしづらくなります。
  4. 利用環境によっては、要素の中身を無視するものがあります。
  5. 見づらいため、嫌う方が少なくありません。

これらの問題は特に、お年寄りや障害者にとって深刻です。公開した情報を誰にも不自由なく閲覧してほしいと考えるのなら、このような装飾は使わない方が懸命です。

スポンサーサイト

このページの一番上へ

連絡先、広告

copyright © 2005-2006 セロリ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。